文庫幼稚園

BLOG

2021.03.01

2021年2月

いいにおいがするね🌸

 

3月になりました。日中はぽかぽか暖かく、子どもたちは園庭を思い切り走り回っていました。
啓翁桜の青々とした若葉が春を告げています。
沈丁花のつぼみが開き、丸みを帯びてきました。

花手水も明るい春色にしました。

暖かくなり、ガーデンニングも楽しい季節です。
今朝は好きな遊びをする前に年長さんが数人お手伝いをしてくれました。
好きなお花を3つ選び、自分でレイアウトしてプランターに植えていきました。

バタフライガーデンにやってくる子どもたちは「わたしはこのお花が好きなの。」「いいにおいのお花はどれかな。」「このお花はいいにおいがするよ。」と花を愛でたり、香りを楽しんだりしています。
お花の香りはリラックス効果があると言われています。園庭はリラックスできる環境です。

数品種植えたイチゴの苗を見て、「早くいちご狩りしたいな。」と期待に胸を弾ませている子もいました。


通りかかったひよこさんも足を止め、お花を見て楽しんでいます。
いままで使っていたプランターの土を掘り起こすと、中からミミズが2匹でてきました。
「あっ!ミミズだ。」ミミズを見つけてとても嬉しそうな子どもたちでした。

壁面グリーンにもお花を増やしています。パンジーなどの苗を自主的に運んでいたひよこさんです。

今日も元気いっぱいに遊んだ子どもたちです。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14