文庫幼稚園

BLOG

2018.02.26

園外保育

☆年中園外保育☆

今日は年中組で入間市にある富士見公園に園外保育に行ってきました。

 

行きのバスは、ぱんだ、りす合同で好きな友達と一緒にバスに乗りました。

クラスが違う友達と一緒に乗れるということでワクワクしているようで、

バスの中は大賑わいでした( ^ω^ )

公園に着くと、まず広場をみんなで「よーいどん!!」

少し肌寒さを感じましたが、みんなで走ったらポカポカと体が温かくなってきました。

 

みんなで手を繋いで一列になってのスキップにも挑戦しました。

とても嬉しそうにスキップする子どもたちの顔が可愛らしかったです♡

アスレチックでは、難しい遊具にも挑戦しました。

逆さ登りにチャレンジ!!

初めはうまく登れずにいましたが、何度も挑戦するうちにあちらこちらから

「登れた~!!」の声がたくさん聞こえてくるようになりました。

諦めずに何度も挑戦する姿に子どもたちの意欲を感じました。

 

 

 

楽しみにしていたローラー滑り台!!

何度も何度も繰り返し楽しむ子どもたち。

「きゃ~!」「はや~い!」とおおはしゃぎ。

繰り返し滑るうちに滑り方のコツをつかみ、スピードに乗って滑っていました。

 

 

 

 

  

公園に遊びに来ていた小さな子に、順番を譲ってあげる優しい場面も

たくさん見られ、心がほっこりしました。

  

  

  

 

 

 

幼稚園にはないいろいろな遊具を楽しみ、思いきり楽しむことが出来ました。

子どもたちが良く遊び、難しい物にも繰り返し挑戦していて、

遊ぶ力がついてきているなと改めて成長を感じました。

   

気温が低かったため、お弁当は幼稚園に戻ってきてから食べました。

ホールにシートを広げて食べることで、ちょっぴり特別感があったようです。

 

 

  

年中最後の園外保育。

「楽しかった~!」「また行きたいね!!」と

満足感いっぱいの園外保育となりました。

~年中担任~