文庫幼稚園

BLOG

2017.12.06

自然

自然事象

寒い朝でしたが、空に浮かんだお月さまがとても美しかったです。

子どもたちの登園前、気温計はマイナス1度を指していました。

今日は幼稚園で初氷が張りました。

池にうっすらと張った氷を早速見つけた子どもたち。

年少さんが小さな手に握りしめて、見せにきてくれました。

子どもたちにとって、氷や霜柱は大変魅力あるものです。

目をキラキラと輝かせているその姿が、とても素敵でした。

「霜柱もたくさんあるよ。」と、子どもたちは大興奮でした。

探検の森広場では、霜柱探しに夢中になっている子がたくさんいました。

昨日は美しい竜のヒゲの実を見ましたが、今朝も素敵な実を見せてもらいま

した。青や紫色のまるで宝石のような実です。なんの実なのでしょうか・・・。

葉っぱを手掛かりに調べるとわかるかもしれません。

そして、図鑑で調べていた年中さん。探求心が芽生えています。

今日も戸外で元気いっぱいに遊んでいた子どもたち。

寒さを感じていないほど、活発に楽しんでいました。

体を動かすとぽかぽかと温かくなります。

 

イチョウの葉っぱでブーケを作っていた女の子たちです。

園庭にある自然物でいろいろな遊びが広がります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27