文庫幼稚園

BLOG

2021.01.21

2021年1月自然

かき氷づくりにチャレンジ❄

朝晩は厳しい冷え込みですが、今日の日中はお日様の光でぽかぽかしていました。
外遊びが大好きな子どもたちはとてもよく遊んでいます。
仲間や先生と一緒に鬼遊びをしたり、固定遊具やごっこ遊びなどに夢中になっていました。
乾燥しているので、園庭に水まきをしてもすぐに乾いてしまいます。

 

池の水もカチカチに凍っていました。
これから霜や霜柱探しもできるかもしれません。

池の前でひよこさんが軍手をして、一生懸命になにかを削っています。なんでしょう?
近くにいる友達も「どうなるのだろう。」といった感じでじっと見守っています。


数日前から氷づくりをしていましたが、暖かくなかなか凍りませんでした。
やっと凍った氷を使って、やりたかったかき氷づくりをしていたのです。

カップの中に浮かべた葉っぱや小花が綺麗に凍っています。


すりがねを使って、がりがりと氷の欠片を削っていきました。

少しずつ下のカップに落ちていく氷は、本当にかき氷のようでした。
その後、年中さんもお手伝いしてくれ、たくさんのかき氷が作れました。
冬の自然現象で楽しい遊びができました。