文庫幼稚園

BLOG

2018.12.11

2018年12月行事

たのしみ会☆1部

去る12月10日は、日頃の表現活動の一端をご参観いただきます『たのしみ会』を実施

致しました。お忙しい中、大勢の保護者の皆様、ご家族の皆様にお越しいただきまして

誠にありがとうございました。

ほんの数場面ではございますが、当日の様子をお伝えしたいと思います。

 

1部

1.年長 ぞう組 歌『ともだちの花』合奏『ドラえもん』

シンバル、ウッドブロック、カスタネット、トライアングル、スズ、タンブリン

ピアニカ、鉄琴、木琴、小太鼓、大太鼓の楽器に分かれ、素敵な音色を奏でていた

年長さんです。歌声のハーモニーも綺麗でした。

 

 2.年少 ひよこあか組 『 キラキラキラキラ ころりんぱっ! 』

いつもコロンブス(架空の人物)とのやりとりを楽しんでいるあかぐみさん。

大好きなコロンブスに教えてもらった「キラキラキラキラころりんぱっ!」を

言うと、パワーが出てきて嬉しい気持ちになります。

あかさんがいつも楽しんでいる踊りや技を張りきって行いました。

 

3.年中 りす組 『 はれにな~れ! 』

 うきうきにこにこ街というところにたくさんの仲間たちがいました。

ある日みんなで歌っていると突然雨が…!!でも大丈夫。

仲間たちには「太陽パワー」と、とびきりのおまじないがあるのですから。

4.年長 ぞう組  『 ゆうえんちにレッツゴー! 』

年長さんは自分たちでお話のストーリーを考えることから始まりました。

内容が決まると、自分たちでどんなセリフを言うか、動きや身に付けるもの、

大道具、小道具もアイディアを出し合い、決めていきました。

ハムスターとももんがは遊園地に遊びに行くことにしました。

しかし簡単には遊園地に着きません。辿り着くまでには何かに出会ったり、

大変なことが起きたり…。愉快な仲間たちとの楽しいストーリーです。

 

5.年中 りす組 竹太鼓

竹太鼓  「 ソイヤ! 」

かわいらしい雰囲気からがらりと変わり、勇ましい姿を見せてくれた年中さん。

竹の音色に迫力がありました。

3クラス合同の歌

ぞうさん、りすさん、ひよこあかさん3クラスの子どもたちが集まり、歌声を披露

しました。

保護者の皆様、ご家族の皆様には温かいまなざしでご参観いただきまして、子ども

たちも最後まで張り切って取り組むことができました。

子どもたち一人一人の笑顔が最高でした。

2部の様子は明日、更新致します。

本日は、降園前のひとときに『もみの木の点灯式』を行いました。

園長から「心の中でサンタさんきてくださいと、3回唱えてください。」と話があり、

子どもたちは真剣な顔つきになりました。

そして、みんなでカウントダウンすると・・・。

「3・2・1」でキラキラのイルミネーションが輝きました。

本日から12月25日までの期間、午後4時半~9時の時間帯で点灯しています。

ご家でぜひ見にいらしてください。