文庫幼稚園

BLOG

2018.02.23

行事

お泊り保育~その1~

今日はまもなく卒園する年長さんの思い出づくり『お泊り保育』を実施しています。

成長した年長さんが、おうちの方から離れて幼稚園に宿泊するのです。

友達や職員と素敵な思い出を作り、自信へつなげてほしいと願い進めております。

本日は残念ながら数人のお休みのお友達がいます。楽しみにしながら準備をして

きたので、とても残念でなりません。くれぐれもお大事になさってください。

 

今朝方はみぞれが降っていたので、天候が心配でしたが見事に晴れました。

登園して子どもたちはホールに集合し、園長からお泊り保育を楽しく過ごすた

めに必要な約束ごとなどの話を聞きました。

そして、戸外に出て、クラス対抗でドッジボールを行いました。日頃の遊びの

中で繰り返し楽しんできたので、ボールの投げるスピードや当たらないように

逃げる身のこなし、敏捷性には目を見張るほどの素晴らしさでした。遊びで身

体能力が養われていると確信するような姿でした。なにより、子どもたちのキ

ラキラした笑顔が最高でした。

 

2回戦目は職員も仲間に入りました。大人も本気です。

ゲームがテンポよく進んでいったことにも感心しました。

子どもたちが心からドッジボールを楽しんでるのがよくわかりました。

 

 

 

日が暮れてきて、少し寒くなってきましたがドッジボールに燃えている年長さん

暑さを感じていたのではないでしょうか。

この後はリレー対戦も行い、体操広場に大歓声が響き渡りました。

いまから、夕食になります。その様子はのちほど更新したいと思います。

午後6時更新