文庫幼稚園

BLOG

2017.04.11

行事

入 園 式

今日は平成29年度の入園式を行いました。お天気を願っていたのですが、

早朝より雨が降り続きました。満開の桜がしっとりとした趣になりました。

 

 

新しい園服を着て、傘を差した新入園の子どもたちが登園しました。

園長が門で出迎えました。

園長に会うと嬉しそうにニッコリと微笑む子どもたちでした。

 

 

ドキドキ・ワクワク・・嬉しさと緊張感が入り混じった心境なのでしょう。

おうちの方に甘えるかわいい姿が見られました。

この時期ならではのフレッシュで微笑ましい光景です。

 

晴れていると門の前で記念撮影ができたのでしょうが、

今日はホールで撮ったお友達もいました。

たくさんの保護者の皆様、ご家族の皆様、ご来賓の皆様にお越しいただき、開式いたしました。

ご入園おめでとうございます。」

柾谷園長からは、子どもたち一人一人の心の中に「元気と健康の種」をプレゼントしました。

 

そして、職員紹介を行いました。

総勢18名の教職員です。どうぞよろしくお願い致します。

続きまして、お祝いの言葉をいただきました。

前園長の熊沢誠二様

父母の会 会長様

温かいお言葉を賜りまして、ありがとうございました。

末永くさやま幼稚園をお見守りいただけますと幸いでございます。

「ちょうちょう」の歌を歌ったり、「先生とおともだち」の歌にのせ

担任と子どもたちとで握手をしました。

恥ずかしそうに手を出す子どもたちを愛おしく感じました。

先生と無事に握手はできたでしょうか・・・。

外は雨でも、ホールの中は春の暖かさでいっぱいでした。

これでみんなは、さやま幼稚園のお友達になりました。

明るく元気に楽しく毎日を過ごしていきましょう。

慌てず、ゆっくりと一歩一歩です。

新入園児の保護者様、どうぞよろしくお願い致します。

さて、昨日は小学校の入学式が行われました。

3月に卒園した新一年生がランドセル姿を見せにきてくれました。

「1年3組だったよ。」「男の先生だったよ。」「ランドセルの中を見ていいよ。」

目を輝かせ、入学式やランドセルの話をしてくれた卒園児に

職員皆、胸がいっぱいになりました。

ご入学おめでとうございます。